海を飛ぶ夢(MAR ADENTRO) / 泣ける映画#147

海を飛ぶ夢(MAR ADENTRO)
■2004年スペイン=フランス ■監督:アレハンドロ・ アメナーバル ■製作: フェルナンド・ボヴァイラ 、アレハンドロ・アメナーバル ■原作:ラモン・ サンペドロ(「海を飛ぶ夢」 ) ■脚本:アレハンドロ・アメナーバル、マテオ・ ヒル ■音楽:アレハンドロ・アメナーバル
■出演:ハビエル・バルデム、ベレン・ルエダ、 クララ・セグラ、ロラ・ドゥエニャス、 マベル・リヴェラ

海を飛ぶ夢/泣ける映画

 

 

 

 

 

〔レビュー 25歳の時に海で起きた事故で首から下の全身の自由を奪われ、寝たきりの生活を送り続けてきたラモン・ サンペドロ。26年間、彼は家族の絆や介護に支えられ穏やかに暮らしてきたが、自分らしく生きるために「尊厳死」という選択をする。 彼を心から愛する人々は、彼の選択に動揺し、葛藤する―――。

。『アザーズ』のアレハンドロ・アメナーバル監督が、生と死という深いテーマに、家族関係、男と女の微妙な愛などを絡め、 類い希な万人感動のストーリーに仕立てた。ラモンのモデルが実在の人物であるという点も感動を深める。

〔映画賞〕                                                    ■2004年第77回アカデミー賞外国語映画賞受賞 (スペイン
■2004年第61回ヴェネチア国際映画際男優賞受賞(ハビエル・バルデム)、同審査員特別賞受賞(アレハンドロ・アメナーバル
■2004年第17回ヨーロッパ映画賞監督賞受賞(アレハンドロ・アメナーバル)、 同男優賞受賞(ハビエル・バルデム
■2004年第62回ゴールデングローブ外国映画賞受賞(スペイン
■2004年第10回放送映画批評家協会賞外国語映画賞受賞(スペイン

Google
 
Web www.info-cinema.net