A.I. (ARTIFICIAL INTELLIGENCE:AI) / 泣ける映画#061

A.I. (ARTIFICIAL INTELLIGENCE:AI)
■2001年アメリカ ■監督・製作・脚本:スティーヴン・スピルバーグ ■製作:ボニー・カーティス、キャスリーン・ケネディ ■原作: ブライアン・オールディス■原案:スタンリー・キューブリック ■音楽:ジョン・ウィリアムズ
■出演:ハーレイ・ジョエル・オスメント、フランシス・オコナー、ジュード・ロウ、サム・ロバーズ、ブレンダン・グリーソン、ジェイク・ トーマス、ウィリアム・ハート、デイヴィー・チェイス

I am Sam / アイ・アム・サム (I AM SAM) / 泣ける映画#001

I am Sam / アイ・アム・サム (I AM SAM)
■2001年アメリカ ■監督・製作:ジェシー・ネルソン ■脚本:クリスティン ジョンソン(「アイ・ アム・サム」)、ジェシー・ネルソン ■製作:エドワード・ズウィック
■出演:ショーン・ペン、ミシェル・ファイファー、ダコタ・ファニング

 アイ・アム・サム/泣ける映画

 

 

 

 

あの子を探して (一個都不能少 / NOT ONE LESS) / 泣ける映画#136

あの子を探して (一個都不能少 / NOT ONE LESS)
■1999年中国 ■監督:チャン・イーモウ ■製作:ユー・チャオ ■脚色:シー・シアンション ■音楽:バオ・サン
■出演:ウェイ・ミンジ、チャン・ホエクー、チャン・ジェンダ、カオ・エンマン

ある愛の詩 (LOVE STORY) / 泣ける映画#019

ある愛の詩 (LOVE STORY)
■1970年アメリカ ■監督:アーサー・ヒラー ■製作:ハワード・G・ミンスキー ■脚本:エリック・シーガル ■音楽:フランシス・ レイ
■出演:アリ・マッグロー、ライアン・オニール、レイ・ミランド

ある日どこかで (SOMEWHERE IN TIME) / 泣ける映画#135

ある日どこかで (SOMEWHERE IN TIME)
■1980年アメリカ ■監督:ジャノー・シュワーク ■製作:スティーブン・ドイッチ ■原作・脚本:リチャード・マシスン ■音楽: ジョン・バリー
■出演:クリストファー・リーヴ、ジェーン・シーモア、クリストファー・プラマー、テレサ・ライト、ビル・アーウィン

いつか晴れた日に (SENSE AND SENSIBILITY) / 泣ける映画#075

いつか晴れた日に (SENSE AND SENSIBILITY)
■1995年イギリス/アメリカ ■監督:アン・リー ■製作:リンゼイ・ドラン ■原作:ジェーン・オースティ ■脚本:エマ・ トンプソン ■音楽:パトリック・ドイル
■出演:エマ・トンプソン、アラン・リックマン、ケイト・ウィンスレット、ヒュー・グラント

いまを生きる (DEAD POETS SOCIETY) / 泣ける映画#108

いまを生きる (DEAD POETS SOCIETY)
■1989年アメリカ ■監督:ピーター・ウェア ■製作:スティーヴン・ハフト、ポール・ユンガー・ウィット、トニー・トーマス ■脚本: トム・シュルマン ■音楽:モーリス・ジャール
■出演:ロビン・ウィリアムズ、ロバート・ショーン・レナード、イーサン・ホーク、ジョシュ・チャールズ、ゲイル・ハンセン

おばあちゃんの思い出 (OBAACHAN NO OMOIDE) / 泣ける映画#112

おばあちゃんの思い出 (OBAACHAN NO OMOIDE)
■2000年日本 ■監督・作画監督:渡辺歩 ■原作:藤子・F・不二雄 ■脚本:藤本信行 ■音楽:菊池俊輔
■声の出演:大山のぶ代(ドラえもん)、小原乃梨子(野比のび太)、高村章子(おばあちゃん)、大本眞基子(幼い頃ののび太)、千々松幸子 (ママ)

アトランティスのこころ (HEARTS IN ATLANTIS) / 泣ける映画#142

アトランティスのこころ (HEARTS IN ATLANTIS)
■2001年アメリカ ■監督:スコット・ヒックス ■製作:ケリー・ヘイゼン ■原作:スティーヴン・キング(邦題「アトランティスのこころ」 ) ■脚本: ウィリアム・ゴールドマン ■音楽:マイケル・ダナ
■出演:アンソニー・ホプキンス、アントン・イェルチン、 ホープ・デイヴィス、ミカ・ブーレム、 デイヴィッド・モース

アトランティスのこころ

 

 

 

 

 

アバウト・シュミット (ABOUT SCHMIDT) / 泣ける映画#144

アバウト・シュミット (ABOUT SCHMIDT)
■2002年アメリカ ■監督:アレクサンダー・ペイン ■製作:ハリー・ギッテス、マイケル・ベスマン ■原作: ルイス・ビグレー(邦題「アバウト・ シュミット」) ■脚本: アレクサンダー・ペイン、 ジム・テイラー ■音楽:ロルフ・ ケント
■出演:ジャック・ニコルソン、キャシー・ベイツ、 ダーモット・マローニー、ホープ・デイヴィス、 ハワード・ヘスマン

アバウト・シュミット/泣ける映画

 

 

 

 

 

アメリカン・ヒストリーX (AMERICAN HISTORY X) / 泣ける映画#100

アメリカン・ヒストリーX (AMERICAN HISTORY X)
■1998年アメリカ ■監督・撮影:トニー・ケイ ■製作:ジョン・モリッシー ■脚本:デイヴィッド・マッケンナ ■音楽: アン・ダッドリー
■出演:エドワード・ノートン、エドワード・ファーロング、ビヴァリー・ダンジェロ、ジェニファー・リエン、イーサン・サプリー

アメリカン・ビューティー (AMERICAN BEAUTY) / 泣ける映画#056

アメリカン・ビューティー (AMERICAN BEAUTY)
■1999年アメリカ ■監督サム・メンデス ■製作:ブルース・コーエン、ダン・ ジンクス ■脚本:アラン・ポール ■音楽:トーマス・ニューマン ■出演:ケビン・スペイシー、アネット・ベニング、ソーラ・バーチ、 ウェス・ベントレー、ミーナ・スバーリ

アンジェラの灰 (ANGELA'S ASHES ) / 泣ける映画#096

アンジェラの灰 (ANGELA'S ASHES )
■1999年アメリカ / アイルランド ■監督・製作・脚色:アラン・パーカー ■製作:デイヴィッド・ブラウン ■原作:フランク・ マコート(「アンジェラの灰」 ) ■脚色:ラウラ・ジョーンズ ■音楽:ジョン・ウィリアムス
■出演:エミリー・ワトソン、ロバート・カーライル、マイケル・リッジ、キアラン・オーウェンズ、ジョー・ブリーン

アンジェラの灰/泣ける映画

 

 

 

 

 

アンドリューNDR114 (THE BICENTENNIAL MAN) / 泣ける映画#130

アンドリューNDR114 (THE BICENTENNIAL MAN)
■1999年アメリカ ■監督:クリス・コロンバス ■製作:ウォルフガング・ペーターゼン、ゲイル・カッツ、ニール・ミラー、ローレンス・ マーク、クリス・コロンバス、マーク・ラドクリフ、マイケル・バーナサン ■原作:アイザック・アシモフ ■脚本:ニコラス・ カザン ■音楽:ジェームズ・ホーナー
■出演:ロビン・ウィリアムズ、エンベス・デイヴィッツ、サム・ニール、オリヴァー・プラット、ウェンディ・クルーソン

イングリッシュ・ペイシェント (THE ENGLISH PATIENT) / 泣ける映画#132

イングリッシュ・ペイシェント (THE ENGLISH PATIENT)
■1996年アメリカ ■監督・脚本:アンソニー・ミンゲラ ■製作:ソウル・ゼインツ ■原作:マイケル・オンダーチェ(邦題 「イギリス人の患者」 ) ■音楽:ガブリエル・ヤーレ
■出演:レイフ・ファインズ、ジュリエット・ビノシュ、ウィレム・デフォー、クリスティン・スコット・トーマス、コリン・ファース

ウォーク・トゥ・リメンバー (A WALK TO REMEMBER) / 泣ける映画#053

ウォーク・トゥ・リメンバー (A WALK TO REMEMBER)
■2002年アメリカ ■監督:アダム・シャンクマン ■原作:ニコラス・スパークス ■脚本:カレン・ジャンツェン ■音楽:マーヴィン・ ウォーレン
■出演:マンディ・ムーア、シェーン・ウェスト、ピーター・コヨーテ、ダリル・ハンナ

エレファントマン (THE ELEPHANT MAN) / 泣ける映画#120

エレファントマン (THE ELEPHANT MAN)
■1980年イギリス / アメリカ ■監督・脚本:デイヴィッド・リンチ ■製作:ジョナサン・サンガー■脚本:クリストファー・デ・ ボア、エリック・バーグレン ■音楽:ジョン・モリス
■出演:ジョン・ハート、アンソニー・ホプキンス、アン・バンクロフト、ジョン・ギールグッド、ウェンディ・ヒラー

エンド・オブ・ザ・ワールド (ON THE BEACH) / 泣ける映画#107

エンド・オブ・ザ・ワールド (ON THE BEACH)
■2000年アメリカ / オーストラリア ■監督:ラッセル・マルケイ ■製作:ジョンソン・エドワーズ ■原作:ネヴィル・ シュート ■脚本:デビッド・ウィリアムソン、ビル・カービイ ■音楽:クリストファー・ゴードン
■出演:アーマンド・アサンテ、レイチェル・ウォード、ブライアン・ブラウン、グラント・バウラー、ジャクリーン・マッケンジー、ビル・ ハンター、

愛しい人が眠るまで (TRULY MADLY DEEPLY) / 泣ける映画#076

愛しい人が眠るまで (TRULY MADLY DEEPLY)
■1991年イギリス ■監督・脚本:アンソニー・ミンゲラ ■製作:ロバート・クーパー ■音楽:バリントン・フェロング
■出演:ジュリエット・スティーヴンソン、アラン・リックマン、ビル・パターソン、マイケル・マロニー、ジェニー・ハウ

愛と追憶の日々 (TERMS OF ENDERMENT) / 泣ける映画#018

愛と追憶の日々 (TERMS OF ENDERMENT)
■1983年アメリカ
■監督・製作・脚本:ジェームズ・L・ブルックス
■原作:ラリー・マクマートリー
■音楽:マイケル・ゴア
■出演:デブラ・ウィンガー、シャーリー・マクレーン、ジャック・ニコルソン、ジェフ・ダニエルズ

■泣ける度:★★★★★

愛と追憶の日々/泣ける映画

愛と青春の旅立ち (AN OFFICER AND A GENTLEMAN) / 泣ける映画#029

愛と青春の旅立ち (AN OFFICER AND A GENTLEMAN)
■1982年アメリカ ■監督:テイラー・ハックフォード ■脚本:ダグラス・デイ・スチュアート ■音楽:ジャック・ニッチ ■主題歌:ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ「Up Were We Belong」
■出演:リチャード・ギア、デブラ・ウィンガー、ルイス・ゴセット・ジュニア

■受賞暦:アカデミー賞(1982年)第55回 助演男優賞(ルイス・ゴセット・ジュニア)、主題歌賞、ゴールデングローブ賞(1982年)第40回 助演男優賞(ルイス・ゴセット・ジュニア)

海の上のピアニスト (THE LEGEND OF 1999) / 泣ける映画#071

海の上のピアニスト (THE LEGEND OF 1999)
■1999年アメリカ/イタリア ■監督・脚本: ジュゼッペ・トルナトーレ ■製作:フランチェスコ・トルナトーレ ■原作: アレッサンドロ・バリッコ ■音楽:エンニオ・モリコーネ、ロジャー・ウォーターズ
■出演:ティム・ロス、プルット・テイラー・ヴィンス、メラニー・ティエリー、ビル・ナン、ノリコ・アイダ

海を飛ぶ夢(MAR ADENTRO) / 泣ける映画#147

海を飛ぶ夢(MAR ADENTRO)
■2004年スペイン=フランス ■監督:アレハンドロ・ アメナーバル ■製作: フェルナンド・ボヴァイラ 、アレハンドロ・アメナーバル ■原作:ラモン・ サンペドロ(「海を飛ぶ夢」 ) ■脚本:アレハンドロ・アメナーバル、マテオ・ ヒル ■音楽:アレハンドロ・アメナーバル
■出演:ハビエル・バルデム、ベレン・ルエダ、 クララ・セグラ、ロラ・ドゥエニャス、 マベル・リヴェラ

海を飛ぶ夢/泣ける映画

 

 

 

 

 

海辺の家 (LIFE AS A HOUSE) / 泣ける映画#052

海辺の家 (LIFE AS A HOUSE)
■2001年アメリカ ■監督・製作:アーウィン・ウィンクラー ■脚本:マーク・アンドラス ■音楽:マーク・アイシャム
■出演:ケヴィン・クライン、クリスティン・スコット・トーマス、ヘイデン・クリステンセン、ジェイミー・シェリダン、サム・ ロバーズ

生きてこそ (ALIVE) / 泣ける映画#080

生きてこそ (ALIVE)
■1993年アメリカ ■監督:フランク・マーシャル ■製作:ロバート・ワッツ、キャスリーン・ケネディ ■原作:ピアズ・ポール・ リード ■脚本:ジョン・パトリック・シャンレイ ■音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
■出演:イーサン・ホーク、ヴィンセント・スパーノ、ジョシュ・ハミルトン、ブルース・ラムゼイ

運動靴と赤い金魚 (BACHEHA-YE ASEN) / 泣ける映画#046

運動靴と赤い金魚 (BACHEHA-YE ASEN) ■1997年イラン ■監督・脚本:マジッド・マシディ ■撮影:パービス・マレクサデー ■美術:アスガル・ネジャド・イマニ ■編集: ハッサン・ハッサンドスト ■録音:ヤドラー・ナジャフィ ■出演:ミル・ファロク・ハシェミアン、バハレ・セッデキ、アミル・ナージ、フェレシュテ・サラバンディ、ダリウシュ・モクタリ

1リットルの涙 (1RITTORU NO NAMIDA) / 泣ける映画#139

1リットルの涙 (1RITTORU NO NAMIDA)
■2004年日本 ■監督:岡村力 ■原作:木藤亜也(原題 「1リットルの涙ー難病と闘い続ける少女亜矢の日記」 )、木藤潮香(原題「いのちのハードルー 「1リットルの涙」母の手記」) ■脚本:田中貴大、山本文太 ■音楽:RIKU
■出演:大西麻恵浜田光夫かとうかずこ芦川よしみ鳥居かほり、松金よね子

1リットルの涙

 

 

 

 

 

 

E.T. (E.T. THE EXTRA-TERRESTRIAL)/ 泣ける映画#101

E.T. (E.T. THE EXTRA-TERRESTRIAL)
■1982年アメリカ ■監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ ■製作:キャスリーン・ケネディ ■アソシエイト・プロデューサー・ 脚本:メリッサ・マシソン ■音楽:ジョン・ウィリアムス
■出演:ディー・ウォーレス、ヘンリー・トーマス、ピーター・コヨーテ、ロバート・マクノートン、ドリュー・バリモア